こんにちは!

11月に入り、すっかり寒くなりましたね!本格的な冬が近づいてきた感じがします。

「足を高く上げるためにどうしたら良いですか?キープもできるようになりたい。」

バレエを習っていて、トレーニングを受けにきてくれている女の子から、先日受けた相談です。

ただ高く上がっていればいいかというとそうではなく、バレエでは美しく上げることは絶対ですが、

やはり、高く上がれば上がるほど良いです。

では、足を高く上げるためには何が必要でしょうか?

高く上げるためには、

まず「正しい姿勢」が必須です。

正しい姿勢とは、

・骨盤とアライメント(頭から足までの、全体が描くライン)が正しい位置にあること。

・そして、足を上げる時にその姿勢が維持できていること。

できていない例としては、

・足を上げるときに腰が丸くなってしまう。

・上げる時に骨盤を正しい位置へ移行できていないことで、使うべき筋肉への意識が働いていない。

などがあります。

正しい姿勢ができていれば、レッスン中に必要な筋肉を鍛えることができ、柔軟性を向上していけますが、

正しい姿勢ができないままだと、何度レッスンを繰り返しても、足を高く上げるための努力が無駄になってしまうことになります。

(上記の、正しい姿勢を保つためにはどうしたら良いのか?はまた次回のブログに書きたいと思います!)

質問してくれた女の子とは、レッスン中に骨盤やアライメントを再度見直して、これから改善していくべき点を2人で再確認できました。

自発的に改善したいところを見つけて、それを私に質問してくれたことは、成長に繋がるとても素晴らしいことだと思います^ ^
img_9570
SAKI