名古屋・千種 大人のバレエエクササイズとパーソナルトレーニングのプリマです。大人になって初めてバレエを習うという方、歓迎します。

バーオソル クニアセフメソッド

1950年代に伝説のバレエ教師ボリス・クニアセフ氏(*1)によって考案された「床の上で行うバー(バレエ)レッスン」です。

床に寝た状態や座った状態でバレエの動きを行います。

ターンアウトなどの股関節の柔軟性とカラダの軸を強化するトレーニングとして、バレエ学校のカリキュラムとしても取り入れられてきた他、現在では舞台俳優やスケート選手、ファッションモデルなどの体幹トレーニングとして、世界中で愛好されています。

《得られる効果》

・床で行うことで外側の筋肉の余計な力を使わず、軸を取りやすくなること。

・アン・ドゥオールやデヴェロッペ、バランスを取るときに使う筋肉の強化。

・骨盤の歪みを整えて正しいポジションの確認に。

・今まで気づかなかったカラダの歪みや癖を自分で感じることができる。

(*1)パリオペラ座の大エトワール、イヴェット・ショビレやローラン・プティ、ジジ・ジャンメールなど、数々の著名なバレエダンサーを育てた伝説のバレエ教師

お気軽にお問合わせください。 TEL 070-5335-0780(大人のバレエ) レッスン中など、出られない時は後ほど折り返しご連絡させて頂きます。